EDの原因と解消法

Image Replacement

EDの解消法としての事例をピックアップしてみました。

EDの原因と解消法

私も以前、EDに悩まされた過去があります。
原因はストレスでした。会社に勤務していたのですが心身ともに疲弊する職場にいたのでそれが性的な機能を減退させる原因にもなっていました。

とにかく、性欲が湧かずに性的な興味がなくなり一種の仙人みたいな境地になっていました。
それから食生活が乱れていてインスタント食品や缶コーヒーをたくさん食べたり飲んだりしていました。
今思えばそのようなジャンクフードや添加物まみれの食べ物や飲み物はEDの原因になりがちだったのですね。

とにかくまずはストレスを減らさないとどうしようもならない、と思い、一念発起して会社を辞め、個人で事業を始めました。
それと同時に食生活の改善に取り組み野菜中心の健康的な食生活の実践を試みはじめました。外食なんかも止めて自炊を始めました。

それから日常の生活に軽い運動を取り入れる習慣をつけました。できるだけ歩くことを始めて、体を意識的に動かすことを心がけました。
それから週に一回は街中などの華やかな場所に出向く習慣をつけて、ストレスを減らして心身に心地よい刺激を与える習慣をつけました。
それからEDの頃は少しくすんだ色の服を着ていたので、努めて明るい服を着る習慣も身につけました。

そうなると気持ちが若くなって顔つきに艶が出て、EDが解消されました。特に食事が一番効果があって、麦飯とかナッツとか納豆といった食べ物をマメに摂取することで精力が自然とつくようになってきました。

精力剤を使うことも考えましたが、もともと私は薬に対してアレルギーがあるので市販の精力剤よりもニンニクなんかの食べ物で精をつけるという方法を選んだのです。
やはり、気持ちに張りがあって生き甲斐が生まれると、EDは自然と治るみたいですね。
もちろん人によると思うので様々な方法を試してみると良いでしょうね。

EDになり、ED治療薬を飲んだ体験

私は20代の頃、当時付き合っていた彼女と性行為を行おうとしたところ、勃起ができませんでした。
最初の性行為の時から、EDの症状が出てしまったのです。結局ED治療のクリニックに行き、ED治療薬を飲むようになり改善しました。
今回はその時の体験談です。

私は24歳の頃最初の彼女ができて、その彼女と最初の性行為をしようとしました。
しかし、結局最後まで勃起することができませんでした。
彼女は「最初だからしょうがないよ」と慰めてくれましたが、
私のとってはとても辛い経験でした。

そして、2回目の性行為の時、また勃起できません。
彼女はさすがに怒りだし、私のことが好きではないんじゃないかと言われました。
さらに、浮気しているとも疑われました。

私は大好きな彼女だったので、とてもショックでどうしてよいかわからなくなりました。
そんな時、インターネットでEDという病気を知りました。

早速ED治療専門のクリニックに行き、カウンセリングを受けました。
そして、ED治療薬のバイアグラを処方してもらいました。
お医者さんが言うには、バイアグラを飲んで性行為をすれば、
自信が出るから、それでEDは改善されるということでした。

そして次の性行為の時、事前に彼女に隠れてバイアグラを飲みました。
すると、30分後くらいに見事に勃起できました。
それも、いままで経験したことのないようなくらいの勃起状態でした。
結局その時初めて彼女と性行為ができました。
彼女はとても喜んでくれ、私もとても嬉しかったです。

ただし副作用として、その後頭痛がしばらく続きました。
おそらく一粒だと効果が強いので、半分くらいでよかったのだと思います。
その後は自信がついたのか、バイアグラなしでも勃起できるようになりました。
今は性行為の際は2回に1回くらい使用しています。


セントラル短資FX評判